日々馬鹿日記2005 Ver.1.01b

2014/9/20に はてなダイヤリー から移行しました。1.01a→http://d.hatena.ne.jp/e3uematsu/

ヘルプ>アクセス解析 カウンター SEO

踏切対策

昨日の夜の京王線の事故は、復旧作業が今朝までずれ込み、平常ダイヤに戻ったのは昼過ぎ。公式サイトでは振替輸送を呼びかけていて、それが原因なのか小田急線も混雑が原因でダイヤが乱れた。

しかし車がめり込んだにもかかわらずけが人が出なかったとはいえ、私鉄は民家のすぐ横を電車が走っている。しかも京王の場合は元々高速運転するつもりで線路が作られたわけではないため線路との余裕が少ない(京王は京急のように細いスペースを110kmで走るからそれが原因と見られそうだが、今回事故ったのは各停なので列車速度が原因とは考えづらい)。そんなかなり紙一重なところを走ってるわけで、車の当たり所次第では乗用車が吹っ飛び対向列車・民家に突っ込む危険性だってある。そういう点では高架化したほうがいいと思う(踏切を渡る人のモラルにもかかってるのはもちろんだが)。
が、高架化・地下化するにも金がかかる。特特事業という国の制度を活用し、運賃を数%値上げしその分を事業費に充てる方法が私鉄で行われているが、今はその制度が使えないらしい。もうちょっとその制度の使用範囲を緩くしたほうがいいのではと思ったりする。そうすれば京王のような金のない会社でも増線しやすいし、JR中央線複々線ができるようになる*1し。


ネットで調べたら、京王線も特特事業で値上げを行いその後(97年に)値下げをしたが、本来よりも大きく値下げしたためにその分を補う(本来の運賃に戻す)べく来年12月に値上げするらしい。そうだったのか、京王電鉄

*1:現行制度ではJRでは大企業すぎてこの技が適応できない