読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々馬鹿日記2005 Ver.1.01b

2014/9/20に はてなダイヤリー から移行しました。1.01a→http://d.hatena.ne.jp/e3uematsu/

DSRC不良のお知らせ

その翌日、茨城県は笠間まで走ったのだが、なにやら動作が怪しいことに気づく。
実はこの車は従来のVICSビーコンも付けているのだが、高速道路で得る情報は従来(DSRCを付ける前)と大して変わらないのである。ただETCはちゃんと無線通行できるし、料金案内や履歴も見れる。
VICSビーコンを外してDSRCだけで高速道路を走ってみたところ、ITSスポットを通っても何も表示されない。ただETCはちゃんと通れる。不可思議である。
そんな事例でしびれを切らしてカーナビ製造メーカー、高速道路会社に問い合わせをしてみた。
そして今日、高速道路会社から返答があった。それは思いもよらぬ内容だったのだ。
ITSサービス推進機構よりETC/DSRC車載器(ITSスポット対応)のセットアップ不具合に関するお知らせがあります。」
なんと、今年4月17日から5月10日までセットアップした車載器で受信出来ないトラブルがあったという。しかも、ETCはちゃんと通れるとのこと。
これである、まさにこれである。そしてセットアップ日は5月3日。

取り付けた店に行って再セットアップ受けて下さいとの事。もちろん費用はかからない。
というわけで、原因はサービス提供側だった。ただ高速道路会社に問い合わせるまで分からなかった。ETCに比べて普及率はかなり低いとは思うが、この情報はカーナビメーカーや道路会社のホームページにも載ってなかったりする。カーナビメーカーや道路会社でも公表すべきではないだろうか?

※この翌日に直してもらいました。翌日の記事を参照。