読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々馬鹿日記2005 Ver.1.01b

2014/9/20に はてなダイヤリー から移行しました。1.01a→http://d.hatena.ne.jp/e3uematsu/

なかよしのこれから

今年4月に幕張で行われたオフ会から3ヶ月経ったある日に、突然の告知があった。
それはオフ会運営に携わった某配信サイトのメンバーの電撃的な脱退・独立である。その人はサイトの設立当初から在籍しており、幾度も様々な企画で視聴者を楽しませていた。他のメンバーともTwitter上のみならずリアルでも交流があっただけに、脱退はまさに「想定外」だったのだが。
脱退理由は「配信サイトのメンバーから外れた形で活動する」という内容なのだが、正直な感想を言うと脱退の意図は分からなかった。脱退後も配信をしているのだが、脱退するに相当する理由があったのかが理解できない(この記事を書いている地点でも)。やっていることが脱退前と後で何も変わっていないのである。活動を休止するとか、内容を大きく変える(顔出しとか。現在「顔出し配信」は誰も行っていない)という理由であれば脱退の理由になるが、そういった理由ではない。
あれから1ヶ月、再び「重大発表」の予告がある。
1月おきに再び「重大な発表」があることを憂鬱に感じている。
サイトを解説して3年目の4月にオフ会を開き、それ以降視聴者同士でふれあうことが多くなり、それ以降自分自身楽しみが増えただけでなく、世界が広がったように感じている(先週の土日もそれである)。ゲーム・雑談という内容を通じて、様々な人とふれあう機会を提供してくれたこのサイト。配信の機会が減りつつあるとはいえ、配信が少ない月は少ない。配信が少ないか少なくなるからという理由で閉鎖や離脱になるというのは、受け入れたくないのが正直の所である。不定期な配信(予告せずに配信)がメインになることに何も不満は感じない。閉鎖になることは避けて欲しいし、配信者が減ることも避けて欲しいのが本音である(どちらもこの日の地点では何を告知されるのかは公表していない)。
4月のように、また集まって話をしたい。あのサイトが消えるまでに、「夢の跡」になる前に。